sukimash のすべての投稿

UILabel を使って文字を表示する

iOS アプリ上で文字列を表示したい場合は UILabel を使います。

基本的な使い方としては、

  • UILabel を alloc してインスタンスを生成
  • setText で文字列を設定
  • addSubview で親View に追加

という流れです。

サンプル

UILabel を使って文字列を表示するときのサンプルです。

設定はデフォルトのままで、文字列だけ設定して表示するシンプルなサンプルです。

- (void)sampleUILabelSetText
{
    UILabel *label = [[UILabel alloc] initWithFrame:viewFrame] ;
    [label setText:@"Sample Text"] ;
    [self.view addSubview:label] ;
}

表示結果

表示結果は以下のような形になります。

左詰めで黒の文字がデフォルトのようです。

UILabel_1_166

 

iOS アプリがAppStoreで公開される時間はどのタイムゾーンか

iTunes Connect でアプリの使用可能日(Availability date)を指定していると、その日まではAppStoreで公開されず、指定の日付になるとAppStoreで公開されます。

そこで、この「日付」はどこのタイムゾーンが適用されるのか?という疑問が出てきます。

例えば使用可能日を 2014年1月1日 としていた場合、日本時間の1月1日0時になると世界中で一斉公開されるのか、それともアメリカ時間の1月1日0時に公開されるのか、それとも、各国の時間で各国のアプリストアに公開されるのか、よくわかりません。

経験上の答えとしては、「各国の時間で各国のアプリストアに公開される」です。

つまり、日本のAppStore には日本時間で0時になったら公開され、アメリカのAppStoreにはアメリカ時間で0時になったら公開されるようです。

日本のほうが十数時間早く公開されるということになります。

ただこれはAppleの仕様によるものですので、今後変わってしまう可能性もあります。

TCReporting という謎のメッセージでiOSアプリが落ちてしまう

 

iOS のシミュレータで昨日までちゃんと動いていたのに、突然動かなくなりました。

そのあたりのコードはいじっていないはずなのに

TCReporting: resolve from http://pancake.apple.com/bags/hls?version=4.12

という謎のメッセージがログに出力されてアプリが落ちてしまう。

http://pancake.apple.com/bags/hls?version=4.12 にアクセスしても謎の情報が表示されるだけで何もわからない。

調べたところどうやら、動画再生とブレイクポイントが関係しているようだった。

ブレイクポイントをすべて解除して実行したら正しく再生されました。

私の場合、All Exceptions にブレイクポイントを張っていたのがまずかったようです。